1級管工事施工管理技士 過去問3、4回目(学科)

こうやって資格のブログを続けていると

8月は資格試験の谷間ですね。




中小企業診断士や税理士といったAランクの試験は

ありますが、500時間以内の勉強時間で合格できる

そこそこ有名な資格というのがありません。

ぜひ10月、11月に集中しているそのあたりの資格を

8月実施に移動すれば、受験者ももっと集まるのではと思います。

特に簿記やFP、ITパスポートなどは学生にも身近だし、

学校の試験が終わった後夏休みに集中して勉強し、

短期取得・・・なんてことも可能のためいいと思うのですが。

それはさておき、1級管工事施工管理技士の平成26年と

平成25年の過去問をやってみました。

結果は

平成26年 34点(2点足らず)

平成25年 36点(ジャスト合格点)

勉強しているわりにはなかなか成績が向上しませんが、

何とか初の合格点を出せました。

このお盆休み中にコンスタントに合格点が取れるようにし、

お盆明けからは最終仕上げとしていきたいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。