2級土木施工管理技士 リベンジへ向けて

先週2級土木施工管理技士の申込が締切でした。




施工管理技士の申込書は本当に記入欄が多い。

氏名だけでも5回ぐらい書いたと思う。

今回は昨年学科合格し、実地のみの再受験の為、

申込書の作成もだいぶ楽だったが、

初受験の時の苦労を思い出すと唖然とする。

申込がWEBにするなど、もっと簡素化すれば

受験者UPにつながるのではと切に思う。

なんかいろいろ書いたが、再受験でも申込作成に1時間ぐらい

かかったので、やっぱり1発で合格すべき資格だと思いました。

ちなみに合格率は

学科 実地
受験者数 合格者数 合格率 受験者数 合格者数 合格率
平成20年 29,962 11,881 39.7% 32,419 8,609 26.6%
平成21年 29,948 17,662 59.0% 31,467 6,767 21.5%
平成22年 28,992 13,022 44.9% 33,955 7,831 23.1%
平成23年 28,105 11,362 40.4% 29,150 6,513 22.3%
平成24年 28,939 15,399 53.2% 28,085 6,725 23.9%
平成25年 28,660 15,741 54.9% 30,044 12,016 40.0%
平成26年 29,749 15,885 53.4% 28,480 9,554 33.5%
平成27年 33,383 22,198 66.5% 31,792 11,366 35.7%
平成28年 33,992 16,442 48.3% 34,400 10,273 29.9%
平成29年
第1回学科のみ試験
(10/22実施)
7,618 4,398 57.7%
平成29年
学科(注:1)・実地試験
(10/22実施)
37,262
(29,644)
25,637
(21,239)
68.8%
(71.6%)
34,365 11,782 34.3%
平成29年
第2回学科のみ試験
(2/25実施)
4,770 2,788 58.4%
平成30年
学科試験
(前期)
(6/3実施)
7,747 3,894 50.3%

施工管理技士の試験としては実地試験の合格率が結構低い。

昨年の34.3%は高い方なので、昨年合格しておくべきだった。

まぁ受けるからには頑張ります。

試験日は10/28ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。