「2級管工事施工管理技士」カテゴリーアーカイブ

2級管工事施工管理技士 施工体験記述対策

2級管工事施工管理技士試験まであと2週間。




ふと昨年試験前に作成した作文があったことを思い出しました。

工程管理と安全管理にヤマを張って準備しました。

ただ平成28年度の試験は品質管理と安全管理が出題され、

まさかの山が外れるという結果。

それでも何とか合格できたので、

少なくとも安全管理の作文内容は合格水準にあると思います。

以下平成28年度私の施工体験記述(工事件名、住所は省略)

工事概要:パッケージエアコンの増設(冷房能力71kw、暖房能力80kw)、主競技場観覧席後方の吹出しノズル高さの変更及び付随するダクト工事

RC造 地下1階、地上8階、塔屋2階

この電気工事でのあなたの立場:現場主任

安全管理上留意した事項と理由、対策または処置

日々のスポーツセンターの営業は継続しながらの工事であり、主競技場からエアコンの機械室までダクト工事があり、廊下の天井解体工事が発生するため、通常のスポーツセンター利用客に第三者災害が起こらないよう下記の対策を実施した。

  • 天井の解体工事及びダクト工事は夜間のスポーツセンター営業時間外に実施した。
  • 日中はカラーコーン等で通路を区画し、解体後の天井下を第三者が通らないようにした。

工程管理上留意した事項と理由、対策または処置

空調機の搬入計画に基づいて工程の進捗管理が重要と考え、次の対策を行った。

  • 搬入については月に1度の休館日に設定し、作業時間に余裕を持って取り組めるよう調整した。
  • 設置場所が2階機械室となり、搬入にあたり事前に搬入経路の整理、足場及びレッカーの手配を行った。

残念ながら品質管理については1年前のことなので、

何を書いたか完全に忘れました。

あと2週間しっかりと準備をして合格を目指しましょう。




2級管工事施工管理技士 申込について

6連休明けの5連勤は本当に疲れます。

明日やっと金曜日。とりあえず今週のゴールが見えました。

今週から1、2級管工事施工管理技士の

受験申し込みが始まってますね。

実は今週中に1級の申込書を作ろうと思っていたのですが、

結局来週になりそうです。

申し込み期間は1級、2級ともに5/22までですので、

まだの人は急いで申し込みましょう。

2級の試験は11月19日です。

以前にも書きましたが、施工管理士の申込書は記入欄が多く

非常に大変です。

2級の申込書でも1時間はかかります。

それに加えて、厄介な卒業証明書が必要になります。

学歴や専攻によって受験資格を決めているので、

必要なのは当たり前なのですが、

私のように地方の大学を卒業していると、

郵送で依頼するので、取り寄せるだけで1週間ぐらいかかります。

幸い○○ヶ月以内の発行等の期限はないので、

管以外にも将来受験予定であれば、

まとめて取得しておくことがおすすめです。



2級管工事施工管理技士 おすすめ参考書と勉強時間

いやーワードプレス難しいですね。

私のパソコンのスキルが低いのもありますけど、

記事をまとめようと思って、階層化に取り組んでいましたが、

どうやっていいか全くわからず、3日経過してしまいました。

とりあえず、少しは理想のブログへ近づけたため、

今日は記事の方にかかります。

2級管工事施工管理技士・・・

こちらも2級電気工事施工管理技士と同じで、

2年がかりで取得しました。

平成27年の学科 57.9%、実地 45.9%

平成28年の学科 66.2%、実地 44.5%

なのでこちらも1発で合格してもいいぐらいの合格率です。

平成27年に学科合格、実地不合格、平成28年に実地合格で、

取得しました。

敗因は明らかに実地試験対策不足。

ちなみに学科対策は下記テキストを一読し、

2級管工事超速マスター

ひたすら過去問。

・・・で実地試験に向けて今年対策したことは、

 

最速合格2級管工事施工管理実地40回テスト

を5周。

勉強時間は2年合わせて延べ150時間ぐらいかな。

作文については電気工事施工管理技士と考え方は同じなので、

作文対策はあまり時間をかけていません。

私は欲張って電気と管を同じ年に受けて、

どちらも学科のみ合格という微妙な結果になりましたが、

対策をしっかり取れば、十分ダブル合格ができると思います。

まだ、今年も申し込みはこれからなので、

受験資格のある方は、電気、管のダブル受験いかがでしょうか。