「FP3級」カテゴリーアーカイブ

FP3級 2017/9/10申込開始

うっかりしてましたが、

2017年7月5日(水)~7月25日(火)の期間で、

申込が始まっています。




3級だけではなく1、2級もありますので、

受験される方忘れずに申し込んでくださいね。

2017年9月試験をあてるTAC直前予想FP技能士3級2017年9月試験をあてるTAC直前予想FP技能士2級・AFP2017年9月試験をあてるTAC直前予想FP技能士1級

6月19日に9月10日試験用のあてるシリーズが発売されています。

FP3級の時は購入しませんでしたが、

簿記2級の受験時には大変お世話になりました。

下手な過去問を解くよりも解説もしっかりしつつ、

傾向もつかめるので、いい試験対策になると思います。

ちょうどあと3ヶ月ありますので、受ける級にもよりますが、

まだまだ9月試験での合格は狙えると思います。

FP試験は法改正の影響をモロに受けるため、

都度最新の参考書やテキストが必要となります。

十分な勉強時間を確保して、1発合格を狙うことが、

重要ですね。

私は今回はパスし、来年1月に余裕があれば、

2級にチャレンジしようと思います。




FP3級 試験前日(復習の重要性)

明日はFP2級、3級の試験日です。

2級、3級ともに午前・午後にわたって試験があります。

大変ですが、受験者の皆さん頑張ってください。

試験日前日の過ごし方・・・

いろいろ意見はあると思います。

「前日は徹夜して最後のあがきをすべき!!!」とか、

「試験の直前まで必死に詰め込むべき!!!」等、

確かに直前まで足掻く、重要だと思います。

ただ「エビングハウスの忘却曲線」の通り

画像の説明

付け焼刃の知識は20分後には半分以上忘れています。

画像の説明

定期的な復習をしてこそ確実な知識になりますので、

やはり学習計画は重要なんですね。

明日の試験に向けて1週間前は何をしているべきか?

1か月前はどこまで学習を進めているべきか逆算し、

計画を立てて進めていくことが重要ですね。

それにしても1日後には74%忘れるというのはショックです。

勉強しても1/4しか頭に残っていないんですね。

そうなると休日にまとめて勉強というよりは毎日コツコツ30分や

1時間でも時間を作り復習も取り入れながら勉強していくことが、

重要になってきます。

平日は仕事と勉強、休日に息抜きと勉強。

これを理想として勉強していきたいですね。

FPは年3回あるとはいえ、やはり1回で受かりたいです。

もう明日なので、エビングハウスがどうだろうが、

対策が十分じゃない場合は徹夜でもして、

最後の追込み頑張りましょう(笑)



FP3級 試験範囲

FPを5/28に受験される方はそろそろ最後の追込みですね。

私は何事も前倒しで進めることが好きなので、

(最近はうまくいかないケースも多いですが・・・)

試験1週間前ぐらいには参考書及び過去問を一通りこなし、

残りの1週間は苦手なところの再確認ぐらいで、

試験前日は余裕でビールを飲みながら

早めの就寝を理想としています。

6/4の第2種電気工事士(学科)試験の前日は、

余裕でビールが飲めるようにしたいですね。

さて余談が過ぎましたが、ファイナンシャルプランナーは

政治の影響が大きい資格のため、法改正の度に試験の内容が

変更となります。

↓変更内容はこちら

http://money-study.net/fp/exam/law-updating.htm

※FP勉強会より

変更となると今まで使用していた参考書の内容では、

対応できなかったりする場合があるため、

不本意ですがその都度参考書の買い直しが必要となります。

だれも初めから2回、3回かけて合格しようと思って

受験する人はいませんが、1回で合格できなければ、

受験料+参考書も買わないといけないと思うと勉強にさらに

身が入ると思います。

(私も簿記2級で何回も不合格となり試験範囲の変更で

問題集の買い直しをしました。)

FPは年3回ありますが、細かな変更は非常に多いため、

狙いを絞ってできれば1回で合格したいですね。



FP3級 参考書&問題集

連休明け初日の仕事はしんどいですね。

また今秋から週5日勤務ですから、

先が長いです。

今日はFP3級で使用した参考書について。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級(2016-2017年版)みんなが欲しかった!FPの問題集3級(2016-2017年度版)

簿記や建設業経理士と同じく

滝澤ななみ先生のFPの教科書と問題集を使用しました。

私も単純ですので、他にいい参考書があるかもしれませんが、

滝澤ななみ先生の参考書は勉強しやすい印象があるため、

よほど不合格が連発しない限り、しばらくは滝澤ななみ先生の

シリーズで資格試験に挑んでいこうと思います。

また今回は使用しませんでしたが、

2017年5月試験をあてるTAC直前予想 FP技能士3級

簿記同様TACのあてるシリーズも出ておりますので、

2級に挑戦する際には購入しようと思います。

FPは宅建の試験範囲と被るところが1/3近くあり、

正直宅建持ちには勉強しやすい資格だと思います。

また、年金、税金と自分の生活にも身近な問題が、

テーマとなりますので、他のどの資格よりも

とっつきやすいのではないでしょうか。

私自身も他のどんな資格よりも

楽しく勉強できたと思います。

試験自体年3回ありますので、

すぐに再受験できるところもいいですね。

5月末にも試験がありますので、

受験される方は最後の追込み頑張ってください。



FP3級 合格率&勉強時間

3級ファイナンシャルプランニング技能士

2015年1月に受験しました。

こちらは宅建ともつながりが深く、

5~60時間の勉強で合格できました。

年金や税金など生活するうえでいずれ、

必要となる知識を勉強することができ、

資格コレクターとしてよりもいち社会人として

非常に勉強になりました。

本来はというかどうせ受けるなら

2級ファイナンシャルプランニング技能士をと思っていましたが、

金融機関に勤めず、3級を持っていないと

2級は受験できないため、まずは3級を受験しました。

冬場に資格試験が少ないため(秋口にもありますが)、

手持無沙汰の資格コレクターには

ちょうどいい試験だと思います。

ちなみに合格率は

平成29年1月試験で

学科試験 24,063 19,165 12,878 67.20%
実技試験
(資産設計提案業務)
22,820 17,988 15,303 85.07%

学科が70%前後

実技が80%前後

となっています。

2級になると学科が50%を割り40%前後になってきますので、

3級は2級へ向けてのステップとして捉えた方がいいのでは

ないかと思います。