「建設業経理士2級」カテゴリーアーカイブ

建設業経理士2級 第22回解答速報と難易度

日曜日建設業経理士2級を受験された皆様お疲れさまでした。




早速ネットスクールから解答速報が出ております。

今回の試験は全体的にやや難しかったようで、

合格率予想も30%に届くかどうかといったところ

ではないかと思います。

ちょっと今回は難しい回に当たってしまいましたね。

こればっかりはいつの試験が簡単・・・というような

予測は立てづらいので、受験する際にどんな問題が

きても合格できるよう対策を取るしかありません。

ちなみに合格発表は

11月10日となります。

2ヶ月後とは長いですが、結果をじっくりと待ちましょう。

受験された皆様お疲れさまでした。




建設業経理士2級 第22回明日試験

明日は建設業経理士の試験日です。




前々回が50%越えの合格率。

前回はいつもの30%強。

過去の推移はこちら。

合格率

  受験者数 合格者数 合格率
第17回 (平成27年 3月 8日実施) 7,623 2,676 35.1%
第18回 (平成27年 9月13日実施) 8,300 2,559 30.8%
第19回 (平成28年 3月13日実施) 8,302 3,193 38.5%
第20回 (平成28年 9月 11日実施) 8,343 4,241 50.8%
第21回 (平成29年 3月 12日実施) 8,196 2,781 33.9%

 

過去の記事でも書きましたが、

試験自体は過去問のリピートが中心の為、

参考書で基礎を学び過去問のリピートで攻略できる試験です。

簿記の勉強をかじっていればスムーズに理解できると思います。

私の友人が試験当日に電卓を忘れるという大失態を

やっていました。

簿記もそうですが、建設業経理士も電卓がないと

話になりません。

忘れ物に注意して明日の試験頑張ってください。




建設業経理士2級 第22回まであと1ヶ月

今日で7月も終わりですね。

建設業経理士2級第22回まであと1ヶ月強となりました。




まだまだ暑い日が続きますが、涼しいところ

(図書館、コーヒーショップ、電車の中)を見つけて

勉強頑張りましょう。

建設業経理士の記事を書くのは3か月ぶりなので、

いろいろとデータを復習して行きたいと思います。

合格率

  受験者数 合格者数 合格率
第17回 (平成27年 3月 8日実施) 7,623 2,676 35.1%
第18回 (平成27年 9月13日実施) 8,300 2,559 30.8%
第19回 (平成28年 3月13日実施) 8,302 3,193 38.5%
第20回 (平成28年 9月 11日実施) 8,343 4,241 50.8%
第21回 (平成29年 3月 12日実施) 8,196 2,781 33.9%

 

私が合格した第20回はラッキーな回でした。

建設業経理事務士3級並みの合格率です。

とは言っても30%台の合格率ですし、

問題は過去問のリピートが中心。

解き方さえ理解すれば合格はかなり近づきます。

いきなり2級の受験で300時間程度で合格が見込めますので、

手ごろな資格になります。

建設業経理事務士3級や簿記3級の知識があれば、

100時間程度で合格レベルの学力が見込めます。

おすすめテキスト

【2017年度3月試験向け】建設業経理士2級 初学者からのスッキリ!合格セット

私のおすすめテキストは滝澤ななみ先生の

スッキリシリーズです。

これは建設業経理士だけではなく、

簿記、ファイナンシャルプランナーでもお世話になりました。

試験まであと1ヶ月ですので、追込み時期になりますが、

過去問対策をしっかり行い合格できるよう頑張りましょう。




建設業経理士2級 2017参考書

昨日6/14に建設業経理士2級の参考書

滝澤ななみ先生の

「スッキリわかる建設業経理士2級」

「スッキリとける問題集建設業経理士2級」

スッキリわかる建設業経理士2級(2017年度版)

スッキリとける問題集建設業経理士2級(’17年9月・’18年3月検定)

が発売されました。




私は簿記2級、FP3級とこの建設業経理士2級で、

滝澤ななみ先生のスッキリシリーズで挑んでます。

おなじみのゴエモンとその仲間たちが、

参考書だけではスッキリとまではいかないかもしれませんが、

大枠を参考書で理解し問題集で確認というスタイルで

勉強を進めていくといいと思います。

カラー印刷のため、内容も見やすくなっています。

建設業経理士は過去問のリピートが大半のため、

参考書と問題集で勉強の後は過去問を解き、

間違えた部分を参考書や問題集で復習すると効率がいいです。

9/10の試験まであと3ヶ月弱となってますので、

学習計画をしっかりと立てて勉強を進めていきましょう。




建設業経理士2級 第22回申込開始

第22回の試験申込が先週から始まっています。

ちなみに試験日は9月10日

申込期間は5月19日(金)~6月20日(火)です。

改めて受験案内を確認すると

受験費用 受験料6,280円+手数料310円=6,590円

ちなみに日商簿記2級 4,630円

やはり受験者数の違いか日商簿記の方が受験料安いんですね。

開催も日商簿記年3回、建設業経理士年2回ですし。

規模の違いはしょうがないです。

申込は始まってますが、

まだ今年の参考書は出そろっていないんですね。

イッキにうかる!建設業経理士2級速習テキスト第6版

楽天ブックスで調べても今年出版分は

「イッキにうかる!建設業経理士」だけのようで、

いつも私がお世話になっている滝澤ななみ先生の

「スッキリわかるシリーズ」はまだ発売されていないようです。

試験範囲について大きな変更はなさそうなので、

早く勉強を始めたい方は2016年版を購入しても

特に問題はないと思います。

・・・が、気分的には2017年度版で試験に臨みたいですよね。

ちなみにTACの「スッキリわかるシリーズ」は6/15発売予定です。

https://bookstore.tac-school.co.jp/book/kinkan/

いろいろ事情はあるのでしょうが、素人ながら申込開始に

合わせて出版した方が売り上げが上がると思うのですが・・・

まだ100日以上ありますので、9月受験に向け勉強計画を立て、

試験に臨みましょう!