給水装置工事主任技術者 合格率&勉強時間

給水装置工事主任技術者について

やっとこれで所有資格についてすべてアップできました。

途中取得が数年前のため記憶があいまいになったり、

眠くて頭が回らず、手抜きのブログになったりしましたが、

1ヶ月がかりでここまで来れてひと段落です。

話がそれましたが、給水装置工事主任技術者の合格率は

平成28年 33.7%

平成27年 31.1%

平成26年 27.0%

ここ数年は30%前後で推移しております。

こちらも参考書と問題集を購入し、受験しました。

2級管工事施工管理技士とラップする部分があり、

同年に2級管工事も受験したので

その分勉強時間は少なくて済みました。

(この年の2級管工事施工管理技士は学科のみ合格)

約100時間程だったと思います。

管工事施工管理技士を持っていれば2科目免除となりますので、

特に急いでなければ管工事施工管理技士から取得し、

有利な条件で合格を目指すのも手かもしれません。

基本的には過去問の繰り返しなので、

テキスト、問題集、過去問と資格試験の勉強の王道を

ひたすら繰り返していれば、合格は難しくないと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。